弁護士紹介/LAWYERS

弁護士 大塚 千華子
-Chikako Otsuka-

経歴

京都市生まれ
京都市立紫野高等学校卒業
立命館大学国際関係学部国際関係学科卒業
立命館大学大学院国際関係研究科修士課程修了
アメリカン大学大学院国際関係研究科(米国ワシントンDC)修士課程修了
*立命館-AUデュアル・マスター・ディグリー・プログラムにて
1996年 特殊法人 日本貿易振興会(ジェトロ,後に独法化) 就職
2004年 独立行政法人 日本貿易振興機構 退職(ジェトロにて8年間勤務)
立命館大学法科大学院入学
2007年 立命館大学法科大学院(3年未修コース)修了
2009年 司法試験合格,最高裁判所司法研修所新第63期司法修習生採用
2010年 最高裁判所司法研修所修了
弁護士登録(京都弁護士会),弁護士法人田中彰寿法律事務所入所
2016年 独立に伴い,堺筋総合法律事務所京都事務所にパートナーとして参画

メッセージ

ジェトロでは北米を中心とした海外情報の発信や中小企業経営者のアジア新興国への進出事前調査のサポート,日本企業派遣によるカナダでのITセミナー開催,カナダ首相率いる国家経済ミッションの受入れ等,中小企業の海外進出支援に携わりました。
ジェネラリストとして公益事業に取り組むうちに,企業経営者が求める経営や取引上の個別具体的な法務ニーズに自ら応えることができる専門性を身に着けたいとの思いが強まり,弁護士に転身しました。
弁護士になってからは,企業や官公庁からの法律相談,交渉案件,訴訟案件等を数多く担当してきました。また,中小企業の海外進出支援等の業務を通じて,企業経営者の方々に寄り添いサポートしてきたジェトロでの経験を活かし,経営者の思いを的確に捉えることのできる弁護士でありたいと思っています。
今後も,様々な悩みを抱える依頼者に寄り添い,これまで培った知識と実務経験をもとに,法的紛争や経営に関わる法的問題について解決の道筋を分かりやすく示すことを心がけたいと思っております。また,複数弁護士対応が必要な案件については,大阪事務所とも連携を取って依頼者の多様なニーズを充足できるよう法務サービスの充実を目指します。

得意分野

  • 企業及び個人事業主の紛争案件,契約(和英)審査・契約書作成等の予防法務
  • 労働問題
  • 不動産賃貸借
  • 相続紛争
  • 一般民事
  • 家事事件

これまでの主な担当案件

  • 企業からの相談,契約(和英)審査等の一般法務(業種:化粧品,飲食,食品,スポーツ用品,精密機械,生活用品,伝統文化,建築業等)
  • 不動産賃貸に関する紛争(明渡請求,賃料増額請求等)
  • 未払賃金請求,退職トラブル等の労務案件(主に事業者側)
  • 建築紛争(建築業者側)
  • 遺産分割,遺留分減殺請求,遺言無効確認等の相続案件
  • 損害賠償請求(交通事故,傷害,男女間トラブル等),離婚,倒産処理(破産,民事再生),その他各種紛争にかかる示談交渉(事業者間,私人間等)などの一般民事
  • 成年後見,任意後見
  • 商標登録
  • 契約書・遺言書作成
  • 刑事,少年事件

パートナー


カウンセル